プロフィール

satoyuri

Author:satoyuri
復縁恋愛カウンセラー佐藤ゆかり
人生相談・お悩み解決のスペシャリスト、復縁恋愛カウンセラー佐藤ゆかりです。あなたの悩みは必ず解決し、あなたの幸せは必ず実現します。それが佐藤ゆかりの人生相談の人気の理由です。復縁が実現した喜びの声が復縁恋愛カウンセラー佐藤ゆかり先生にたくさん寄せられています。有名な女性タレントのSさんも復縁が叶いました。多くの芸能人の方から恋愛相談・人生相談をお受けしております。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


兵庫県 神戸市 北海道 釧路市東京都三鷹市 神奈川県川崎市 山形県鶴岡市 大阪府守口市
京都府京都市 岩手県宮古市 大阪府豊中市
兵庫県 神戸市 北海道 釧路市東京都三鷹市 神奈川県川崎市 山形県鶴岡市 大阪府守口市
京都府京都市 岩手県宮古市 大阪府豊中市
セックスレス 離婚 復縁 東大阪市 富山県 富山市 北海道 芦別市 沖縄県 那覇市 岐阜県 岐阜市
セックスレス 離婚 復縁 東大阪市 富山県 富山市 北海道 芦別市 沖縄県 那覇市 岐阜県 岐阜市
青森県 むつ市 千葉県 習志野市 千葉県 柏市 岩手県 八幡平市 埼玉県 志木市
福岡県飯塚市からです。復縁の相談です。岩手県八幡平市の看護師の友人から、復縁恋愛カウンセラー佐藤ゆかり先生を知りました。数年前に離婚した元夫から、復縁しないかと言われており、どうすれば良いのか迷っています。離婚の原因 5年程前、出産後1年もせずに次男が他界しました。私がかなり落ち込み、長男の食事や身の回りの事以外では、拝んでいるか、泣いているか…のような生活でした。その間も、元夫はずっと支えてくれて、文句のつけようがありません。次男が他界して1年ほど経った頃、何とか落ち着きかけた時に、元夫が仕事で海外へ行く事が決まってしまい、元夫は一緒に来て欲しいと言いました。私自身、落ち着きかけたと言っても、まだ情緒不安定だったので、いきなり海外で暮らせる心の余裕が無い事、次男が居るお墓から離れて暮らす事は絶対に嫌だと、単身赴任か離婚して欲しいとお願いしました。元夫は、情緒不安定な私と、長男を置いて単身赴任は出来ないと言い、私は私で、そんなに心配なら、転職でもして日本で仕事してよ!と…言っていました。元々、結婚する前からいずれは海外に行く事になる事も分かっていました。そして、元夫が海外で働きたい事も言っていました。家族をないがしろにする人では決してありませんが、仕事にやりがいを感じ、努力していた事も十分伝わっていました。けれど、元夫の仕事を応援する気は、当時の私には一切ありませんでした。仕事と家族どっちを取るの!と迫られ、結局、単身赴任をすると言った元夫をなじって、離婚すると決めたのは私です。思い返せば、情緒不安定だったとしても、無茶苦茶で、かなり元夫に迷惑と心労を与えていたと思います。当時は、子供を失った悲しさで、伴侶である夫の事も、長男の事さえ見えて居なかったと思います。元夫は、悲しくても仕事をして、長男のケアも、私を支える事もしてくれて、離婚してからも、何かと気を遣ってくれています。今年、元夫が日本に帰国する事になり、出来れば、復縁したいと言われました。復縁での悩み。大きな事があった時に、私は自分の事しか考えられない人間なのだと、離婚までの流れの中で、とても感じました。自分の子供である長男の事さえ、食事や最低限の事ばかりで、次男が他界してから、落ち着くまでの1年間ほどの長男との思い出が殆どありません。すっぽり抜けているようで、私は何をしていたんだろう…と思うほどです。長男に申し訳ない気持ちがいっぱいです。両親や義両親にも頼りっぱなしでしたし、真っ当な人間では決してありませんでした。次男ををうしなったとしても、長男をないがしろにして良い訳がありません。それなのに、私は、それを平気でしていました。そんな事が出来る私が、あれだけ優しかった元夫と再婚しても良いのか…と思ってしまいます。離婚する際、長男は「お母さんと一緒に居る」と言ってくれて、今日まで、両親や義両親、元夫に助けられる事もありましたが、親子2人でちゃんと生活出来ています。しっかりしないといけない!と奮い立たせてくれたのも、これからも頑張って生活していこうと思えたのも、長男のおかげです。今は、長男との生活が一番で、大事にしていきたいと思っています。再婚すると、今の生活が崩れてしまったり、長男が何か嫌な思いをしてしまう気がして怖いです。今年で5年生になる長男ですが、中学受験を本人が希望しており、行きたい学校も決まっています。(理由は仲の良い友達がそこを志望しているから…という安易な理由なのですが、 本人が精一杯頑張っているので、応援しています。駄目元ですが。)元夫が言うには、日本に帰国しても、また違う海外に行くかもしれないとの事で、再婚しても、今の私なら海外へついて行く事も出来ると思いますが、長男の事を考えると、難しいです(志望校に合格しているか分かりませんが)それなら、単身赴任になってしまいますし、再婚する理由が無いような気がします。長男自身にも話しをしましたが、「父さんが帰ってくるなら、良いじゃん!」という返事で、学校事等を話しても、「何とかなるよ!」と楽観的です。また5年生なので、詳しく話していません。(夫が帰国する事、もしまた一緒に住む事になったらどう思う?位です)もっと離婚した経緯から、詳しく話した方が良いんでしょうか?でも、詳しく話してしまうと、私が長男に嫌われそうで不安です。今でも、元夫に感謝や、愛情(恋愛というより、家族の情)はあります。再婚して欲しいと言われて、嬉しい気持ち半分、申し訳ない気持ち半分でした。元夫が困った時に、私で出来る事ならしたいとも思っています。けれど、自分でめちゃくちゃに壊してしまったにも関わらず、元夫の好意に甘えても良いものなのでしょうか。やはり、私のような人間は、結婚などはしない方が良いのでしょうか。上手く考えが纏まらず、困惑しています。何か、アドバイスを頂けたらと思います。宜しくお願い致します。
【佐藤ゆかりへの電話相談のご予約はこちらからです】
http://satoyuri.com/contact.html
【佐藤ゆかりの公式ホームページはこちらからです】
http://satoyuri.com/
【佐藤ゆかりへの電話番号はこちら 24時間対応・年中無休 080-6003-0537】
https://satoyuri.stores.jp/(お支払いはコンビニが便利です)

スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |